#27 ヒューストンの庭からーーピンクと黄色の春が来た!


日本で、春の訪れを感じさせる花といえば梅や桜ですが、テキサスの春を象徴する花は、州花である青いルピナス「ブルーボネット (Blue Bonnet) 」。

 

201603a

 

道路わきに咲き始めると「春が来たんだな」と感じます。(ブルーボネットについては、以前寄稿した「地球の歩き方」ウェブサイトをご覧ください。→詳しくはこちら

201603b

 

さて、我が家の庭で春一番に咲く花といえば、テキサス花蘇芳 (テキサスハナズオウ / Texas Redbud) とイエロージャスミン (Yellow Jasmine) です。

 

201603c

 

枯れ色の庭先へ、小さなあかりを灯すように花を咲かせます。 

 

テキサスハナズオウ

テキサスハナズオウ

 

イエロージャスミン

イエロージャスミン

 

4年目を迎えるヒューストンの春。今年もピンクと黄色の花が春の訪れを告げています。

 

201603f☆今日の一首☆
ハチドリの姿をまねて枯れ庭にハナズオウは早春をさえずる

 

 

 

1クリックが、とても励みになります♪


にほんブログ村


人気ブログランキングへ