#32 ヒューストンの花屋からーー結婚式と腕力と


日本と同じく蒸し暑い夏のヒューストンでは、結婚式はオフシーズン。多くの人が夏休みを取ることもあり、結婚式に参列してもらうのが難しい季節でもあります。そのため、学校が始まった8月22日(月)の前日、前々日は、結婚式とブライダルショーが重なり、大忙し。

今回は、2つの結婚披露宴のフラワーアレンジメントをご紹介します。この2件の式の花は、同じ色合いのご注文でした。日本人好みのカラーではないでしょうか。

1件目はヒューストンの北西、モンゴメリーにある牧場に囲まれた緑豊かな結婚式場。会場の中心に新郎新婦が着席する長テーブルが用意されていました。

 

201608a

 

201608b

 

背の高いガラスの花器の上に、皿型の花器にアレンジした花をのせるのですが、これが重い……。他のフローリストたちがひょいっとのせる中、わたしは、いったんテーブルの上に置いてから、腕をうんしょと持ち上げました。持久力には自信があるのですが、今後は二の腕を鍛えないと。

2件目は、ヒューストンの北、ウッドランズの湖のほとりにある式場です。こちらの会場にも長テーブルが用意されており、フラワーアレンジメントを背の高い花器にのせました。

 

201608c

 

201608d

 

来月からまた、結婚式のシーズンが到来します。楽しみです♪

 

201608e☆今日の一首☆

みずうみにうつる並木の葉のさきが結ばれてゆく波にゆられて

 

 

 

◎花屋情報◎

カーターズフローリスト (Carter’s Florist, Nursery and Landscaping)

ウェブサイト        http://www.txcarters.com/

フェイスブック    https://www.facebook.com/Carters-Florist-160423767311505/

 

 

1クリックが、とても励みになります♪


にほんブログ村


人気ブログランキングへ